住まいを快適に保つためには、日頃の掃除ももちろんですが、
  四季の気象条件の変化に応じたお手入れが必要です。
  ここでは、一年を通しての大まかな目安を表示いたしました。
  それぞれの地域、習慣、立地条件等にあわせてお手入れしてください。

掃除−00 掃除用具 掃除−01

     1月

  ● 空気の乾燥する季節です。火災にそなえ、消火器の置き場所と
    使い方を確認しましょう。
  ● 部屋の空気がこもりがちなので、換気に心がけましょう。

はねつき

     2月

  ● 暖房による結露に注意して下さい。
  ● 水道管が凍結しないよう点検しましょう。長期間留守にするときは
    必ず不凍栓を閉めてください。

節分

     3月

  ● 冬季に傷んだ箇所の点検を行って下さい。(雨樋,外壁など)
  ● 暖房器具のお手入れをしましょう。
  ● 春一番の吹く季節なので、家の中にふきこんできたホコリを
    こまめに掃除して下さい。

     4月

  ● 4〜7月はシロアリの活動時期なので、羽蟻を見つけたらシロアリか
    普通の蟻か確認しましょう。シロアリやそれによる被害を見つけたら、
    被害の大小を問わず、当社にご連絡ください。

桜

     5月

  ● 梅雨に備えて、排水口やためますの掃除をしましょう。
  ● 5〜6月はヒラタキクイムシの活動時期です。ヒラタキクイムシは
    熱帯から温帯にかけて分布し、日本では関東以西、四国、九州に
    生息します。 ナフタリン等を備えて防虫に心がけて下さい。
  ● この季節は湿度が低いため、壁紙のはがれや塗装のはがれが
    ありましたら直すのに良い時期です。

こいのぼり

     6月

  ● 天気の良い日は窓を開けて通風し除湿・カビ防止につとめて下さい。
  ● 肌寒いときや、湿度が多い日は温度を低くして床暖房で解消できる
    ことがあります。
  ● 雨漏りや雨どいの破損を点検して下さい。

紫陽花

     7月

  ● 梅雨があけたら、畳を上げて大掃除をして下さい。
  ● 保管していた網戸のほこりを落とし、破れていないか点検して、
    取り付けを行って下さい。
  ● 外部の塗装に最適の季節です。

七夕

     8月

  ● 台風に備えて、住宅内外の点検を行って下さい。
    特に、屋根・雨樋・窓・雨戸・排水溝などについて安全に注意の上、
    点検して下さい。

     9月

  ● 網戸・雨戸や冷房機器のお手入れをして下さい。
  ● 屋根・雨樋・塀など家の周りを点検し、破損箇所は早めに
    補修して下さい。

月見−餅つきうさぎ

     10月

  ● 台風で傷んだ箇所がないか点検をして下さい。
  ● 落ち葉をこまめに掃除して下さい。(特にベランダ、雨樋)
  ● ペンキの塗り替えに最適な時期です。

紅葉

     11月

  ● 暖房器具の準備・隙間風の防止・断熱材の活用などを行って、
    来る冬に備えましょう。
  ● 専門業者に依頼が必要な補修作業は、早めに手配し、当月中に
    済ませましょう。

鴨

     12月

  ● 大掃除は、各部の点検をあわせて行って下さい。
    前もって計画を立てておくと、スムーズにいくでしょう。
  ● 凍害・雪害に備えましょう。 特に凍結防止帯のコンセントを
    確認して下さい。

もみの木